nobcha23のエアバンド受信機自作ブログ DIY airband receiver BLOG

エアバンドレシーバーキットの組み立て、改造を手掛けます Assemble and remodel Chinese airband receiver kit

R909エアバンド受信機

自作エアバンド受信機の紹介(その4)R909-DSP

続いて最後に紹介するのはR909-DSPです。この受信機はJasonさんのR909受信機のアイデアを参考に小生が回路設計、スケッチ設計したものです。一応動いたと思ったんですが、いくつか不具合とか、未達項目があり検討を続けています。 このブログを始めた時からD…

自作エアバンド受信機の紹介(その3)R909キット

続いて紹介するのはR909キットです。このキットはJasonKitsが開発したものです。JasonKitsはマルタ島のハムが運営しているECサイトで、色々な電子回路基板やキットを扱っています。ハム関連ではオープンソースの基板をコピー作成し頒布しています。 R909 R90…

感度測定用SINAD計 SINAD meter

R909-DSP受信機を設計し、組み立てています。感度がどうかと言うところで検討が止まっています。 I would like to know the sensitivity of R909-DSP radio. The tiny SA ultra is keeping the function to generate the standard RFsignal. Combining this …

初段フィルターなどを見直し I reviewed the front end filter of R909-DSP

2SC3355のピン番配置実装間違いなどあり、R909-DSP受信機の利得関連設計を見直すことにしました。I made mistaken to edit the 2SC3355 pin allignment and I shall review around the gain distribution in R909-DSP radio. 1. R909-DSP受信機の利得配分を…

感度が悪い原因判明 I found the cause of low sensitivity

R909-DSP受信機(TA2003+Si5351a+Si4732+Arduino/エアバンド+FM放送)の試作を紹介し、感度が悪いと報告していました。以前検討した受信機のゲイン配分見通しでは-100dBmよりは良いぐらいと期待していたんですが、結果は-85dBmぐらいです。仕方なく、LN…

GITHUBのR909-DSPに日本語表記の情報を追加しました。

R909-DSP 自作エアバンド&FM放送受信機R909-DSPのその後ですが、エラッタ修正含め、感度改善版を設計試作の予定です。 でも一通り動いているので、現状のデータ情報類を整理しGITHUBにアップロードしました。回路図、部品表、スケッチ、ガーバーデータなど…

I posted my DIY R909-DSP data on GITHUB GITHUBに関連データをロードしました

Uploaded data list 1 list 2 github.com

I posted my DIY R909-DSP video on YOUTUBE YOUTUBEに紹介ビデオアップロードしました

Arduino制御でSi4732+Si5351a+TA2003+OLED表示のエアバンド/FM受信機のスケッチデバッグが大体終わったので、紹介ビデオを作りました。www.youtube.com www.youtube.com アルミ引き抜き材のケースに入れ、フロントパネルとバックパネルも基板で作成し、AT…

ケースのパネルを基板で To make the case panel by PCB

J909-DSPのケースですが、Aliexpressで売ってるアルミ引き抜き材のケースとフロント、バックのパネルはプリント基板で作ってみました。 PCB 出来上がりはATS-20みたいになりました。The assembled example is here. It looks like as a ATS-20. CASE またま…

R909-DSP-OLED版の操作フロー The flow diagram for R909-DSP-OLED version

Si4732を親受信機に、TA2003フロントエンドにSi5351aモジュールを局発として付加したエアバンド受信機を試作しています。OLED表示の構成にしたものではブロックダイヤグラムは次の通りです。 I’m making the airband receiver with TA2003 as a frond end, S…

”R909OLED” radio  FMも聞ける航空無線ラジオ、OLED表示版

CesarSoundさんがPROJECT HUBに公開されている"10kHz to 225MHz VFO/RF Generator with Si5351 - Version 2"をもとに改造を加えR909に移植し、受信機を動かしました。移植する途中でいくつかの課題が見つかったので報告します。I will report how to port "1…

I have ported CesarSound's VFO sketch on R909 receiver. R909受信機にVFOスケッチを移しました

I designed a local oscillator PCB with Si5351a controled by Arduino. This panel portion PCB is containing Arduino, Si5351a module, and switches. Si5351aを局発にした受信機を作ろうと思い、まずはCPUパネル部基板を起こしました。(CPUはArduino p…

R909 is an improved R80 V7 airband receiver  R909はR80 V7の改良版

R909画面 When I assembled R909 radio, I found several improved points from R80 V7. As the R909 radio circuit has been improved from R80 V7's, It is useful for who would like to get better performance than R80 V7 . (R909 is an Arduino based…

R909 エアバンド+FM受信機キット  I assembled R909 AB/FM radio.

Jason kitsから売られるR909キットを組み立てました。 外観です。バックライトの関係で画面がわかりにくいです。 回路にはTA2003がタンデムで使われていて、局発はArduino nanoが制御するSi5351aです。RF部はR80V7と大体同じで、操作制御がArduinoという構成…

新エアバンド受信機開発プロジェクトに協力

中國製エアバンド受信機の組み立て、改造に精を出しています。 自分でも机の脇で常時ワッチに使っているので,中國製エアバンド受信機キットの局発デジタル化は実用性あるとうぬぼれています。 一号機、二号機と作りましたが、二号機のロータリースイッチ+プ…