nobcha23のABブログ Airband receiver kit BLOG

エアバンドレシーバーキットの組み立て、改造を手掛けます Assemble and remodel Chinese airband receiver kit

Si4732基板を中国製エアバンドレシーバーキットにつないでみた  Connect Si4732 kit with Chinese airband receiver kit  (Si4732基板を買いました その3 I bought Si4732 kit. part 3)

Si4732を使用したpu2clrライブラリー対応受信機を買って動かしました。これはケース入りでATS-20という名称にて売られているらしいものです。それに使われているらしい基板をキットで買いました。そして、どうもソースはトルコのTB5CVNというハムが作成しPCB WAYSにおいて5ドルで売っている TB5CVN PCB(下記画像)

f:id:nobcha23:20210915184616j:plain

TB5CVN基板@PCB WAYS

のような感じがします。

I bought the Si4732 receiver kit and assembled it.  This is the same as ATS-20 with the case.  The original PCB is based on Turkish HAM, TB5CVN issued on PCB WAYs as USD5.

 

 

f:id:nobcha23:20210718220719j:plain

Connecting Si4732 receiver with airband receiver IF

今日は航空無線の通話がどういう風に聞こえるだろうかと思い、中国製エアバンドレシーバーのデジタル局発(Si5351a)改造機に付けてあるIF10.7MHz出力にSi4732 レシーバー(ATS-20)をつなぎます。設定は10.7MHzバンドです。

 

大丈夫、聞こえました。DSPらしいフィーリング、信号があるとちょっとノイズが静かになり、復調される。アナログの受信機だとノイズの中から変調音が復調されてくる感じだが、DSPでは、信号を受信すると一旦静かになり、復調され音声が出るまで少し遅延があります。

 There is 10.7MHz IF output on the Chinese remodeled receiver. Si4732 is set 10.7MHz AM and fed the above signal. I could hear airband radio communication on this combination. It is special as DSP receiving feeling. When signal comes, once calm and after then the demodulated sound is coming up.

 

---------------------------------------Appendix-------------------

この後、クリスタルコンバーターを作り、Si4732受信機でエアバンド受信ができるようにしました。

After then I made up the crystal converter to receive air band communication on Si4732 receiver.

 

www.ebay.com

 

 

rover.ebay.com

 

Si5351a with 25MHz Xtal