nobcha23のABブログ Airband receiver kit BLOG

エアバンドレシーバーキットの組み立て、改造を手掛けます Assemble and remodel Chinese airband receiver kit

「外部デジタル局発改造エアバンドレシーバー」はとりあえず快調。 The receiver with digital LO is working well nevertheless with several bugs.

「外部デジタル局発改造エアバンドレシーバー」はソフトバグありますが、試作前に期待していたより快調です。

f:id:nobcha23:20200926204506j:plain

外部デジタル局発使用のエアバンドレシーバー



ひとつにはよく使う周波数をメモリーに設定できるので、SCAN機能を使うと呼び出し簡単。


局発が安定になったことで中間周波数のフィルタをXTALに替えることができました。選択度上がり、ノイズ減りスケルチ無くてもうるさくありません。デジタル局発なので、一旦設定すると安定に待ち受けができます。とはいってもまだSCANキー機能の認識動作にバグあり、連続スキャンがうまくいきません。


まあ、とりあえずの単一チャンネル待ち受け、時々他のチャンネルを見に行くぐらいなら十分使えます。ちょっと使ってみた感じで欲を言えば、チャンネル数をもう少し増やしたいなと言うところです。スキャン機能ですが、メーカー製機械をよく知りませんので、そちらを研究してみて真似するのも手かなと思ってます。

 

The newly assembled receiver is achieving good job. Nevertheless there are several bugs, it works enaough for monitorinng.
Depending on digital controlled oscillator, I could change IF filter to XTAL narrow type. It brings very calm without squelth and very stable to wait.
There is still remaining bugs along SCAN, but single channel monitoring is well.

 

ではどんな構成になっているのかをまずはブロックダイヤグラムで解説します。
There are many remodeling from original receiver kit and I will show you block diagram of set.

 

f:id:nobcha23:20201003173627j:plain

ブロックダイヤグラム

 

――――この後、スケルチ改造、操作改良し、次のようなフィーリングで使っております。

www.youtube.com

 

rover.ebay.com

rover.ebay.com

rover.ebay.com




Si5351a with 25MHz Xtal