nobcha23のABブログ Airband receiver kit BLOG

エアバンドレシーバーキットの組み立て、改造を手掛けます Assemble and remodel Chinese airband receiver kit

エアバンドレシーバー パワーオン後チェック 局発調整 You should check Local oscillator frequncy just after turning on.

 f:id:nobcha23:20190619194444p:plain

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
amazoneやeBAYなどで売っている航空
無線用受信機キットを組み立て、改造
しております。キットの組み立て、調整、
そして受信周波数表示から、さらに一歩
進んでデジタル型局発の試作と局発
外部入力改造を行います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パワーオン後のチェック 局発調整  After power-on you shall adjust  local oscillator frequency

部品チェックして組み立て、はんだ付け、電源アダプタをつなぐ前にもう一度チェック。そしてパワーオン後のチェックと調整です。
After parts assembling and soldering, you shall check parts again prior to connect power adapter. On turning on power you shall adjust setting of local oscillator frequency.

局発を受信したい周波数がカバーできるように調整しないといけません。L6コイルの真鍮ビスをマイナスドライバで回して周波数調整します。
To adjust recieving frequency range you shall tune L6 coil by your turning brass with  minus bit driver.

f:id:nobcha23:20201127211231j:plain

L6_tune
 

ワタシの地元での周波数リストは次です。 I listed up my local frequacy for airband as below. You shall prepare desiring frequency of your neighbouring airport.

関西航空無線周波数リスト.jpg

この時に周波数カウンタが必要となります。ワタシは昔秋月のキットを組み立てて、10分の一プリスケーラ―を自作追加したものを愛用しています。(1991年に作ったとメモに書いてありました)
To tune this frequency you shall prepare frequency counter. I am using very old assembled frequency counter with one tenth prescaler on to hobby kit.


大阪国際空港のそばなので、大阪タワー118.1MHzをワッチすることにして、局発を128.8MHzに合わせます。といってもこの基板回路の実力ではボリュームで数十kHzはずれる。しかし前の説明にもあるようにFM用セラフィルなので受かります。
I estimated that more likely using frequency mighty be 118.1MHz. This kit holding  unstable local oscillator and wide intermediate frequency band width.  As FM band wide ceramic filter is not critical for this tuning, volume setting may be easy to tune along several decades of kHz tuning wide.

DSC_0089.jpg


こうしてみると、やっぱり受信周波数表示があった方がよいと思いますね。なので、組み込み用のカウンタを買って、初期調整にも使うというのではどうでしょうか。
Accordingly I recommend you to incorpolate frequency counter. When you buy frequency counter,  you can utilize both issues for these initial adjusting and incorpolated receive frequency display.

-10.7MHzオフセット表示できるカウンタが売られているので、初期調整ではそのままで使って確認、組み込み時には受信周波数への換算でー10.7MHzオフセット設定にして使うということで進めましょう。
They are selling frequency counter with -10.7MHz offset function as below. To use it you shall set -10.7MHz offset setting before installing it into the receiver.
You can reach instruction manual on the WEB by searching "PLJ1601" .
 

f:id:nobcha23:20190630115302j:plain

Amazonで買った周波数カウンタ

f:id:nobcha23:20190630115535j:plain

IF周波数を設定すると受信周波数表示になる

KKmoon レシーバーキット エアバンドラジオ レシーバー DIYキット 航空バンドレシーバー 高感度

 

 

rover.ebay.com

 

――→その後外部局発改造して、Arduinoを使ったデジタル局発を試作しております。

nobcha23.hatenadiary.com